CW講習会」カテゴリーアーカイブ

CW講習会概要 2018/1

JARL奈良支部では毎年1月にCW講習会を開催しています。
CWの資格はあるが実践体験の少ない方、DX(海外局)とCWでQSOしたいが自信のない方などが対象です。

NDXA(奈良DXアソシエーション)のメンバーはCW愛好者が多く経験豊富な講師がマンツーマンで実技練習を致します。またCWは経験年数で差があるので偏らないように個人のレベルを事前にお聞きしています。

クラス分けは、①今までにCW QSOの経験がある局 ②CWの受信、送信が出来る程度 ③CW受信、送信のいずれかが自身が無い ④CWの資格はあるが運用経験が無い、などです。

昨年もYL局や小学生の参加申し込みがありCWへの関心の高さを感じています。また近年ではDX通信はFT8が主流になりつつありますがCWの魅力はそれに勝るものがあります。

このNDXA主催のCW講習会は20年以上継続していて多くのCW愛好家が誕生しています。

詳細は下記、JARL 奈良県支部 HPをご覧ください。是非、次回も皆様の参加をお待ちしています。
http://www.dental.gr.jp/jarl-nara/index.htm

2016年度 CW講習会予定

平成28年1月24日(日) 13:00~17:00
【場所】
斑鳩ホール 研修室 1
【集合】
1F ホール付近

2015-12-28現在 申込み状況
レベルA 1名 (今までにCW QSOの経験がある:25文字/分以上)
レベルB 1名 (CWの受信、送信が出来る程度:25文字/分以下)
レベルC 2名 (CWの受信、送信いずれかが自信ない)
レベルD 4名 (CWの資格はあるが運用経験がない )

参考 JARL 奈良県支部ページ  Vadrum Speaks Morse Code

CW講習会2015年1月

2015年 CW 講習会

 

2015年1月18日 13:00~ 奈良斑鳩ホールで 奈良県支部主催のCW講習会を開催いたしました。
NDXA メンバー11名が講師及び受講生として参加いただきました。

 

NDXA スタッフ
2015年 CW講習会 集合写真

 

2015年1月17日 CW講習会事前準備  (あすかの公民館)

 

CW講習会2010年1月

 010年 1月24日(日) JARL奈良支部主催 CW実技講習会を斑鳩ホール2F研修室で開催しました。
受講生21名、講師(NDXAメンバー)11名、支部長の計 32名の参加。
参加者全員の記念写真と、NDXAメンバーの集合写真を掲載いたします。講師の皆様 お疲れ様でした。講習会の詳細は、JARL奈良支部HP( 掲載予定) をご覧下さい

 

 

CW講習会2008年1月

  
 日  時        平成20年1月20日(日)   13:00~17:00(受付 12:30~)
   場  所        いかるがホール 2F 研修室1 開催            
        奈良県生駒郡斑鳩町興留10丁目6番43号              
           
 ● 講義内容   CW QSOの魅力と、楽しみ方         JA3GM

モールス符号の覚え方と上達の秘訣     JA3GM

CWでの海外通信の実践            JA3CSZ

CWコンテストの楽しみ方            JS3CTQ

講師との模擬QSO                JE3AGN (各講師 5グループ)

参加者 28名 (受講者20名、講師 関係者 8名)

CW講習会を終えてアンケートをいただきました。参加者全員がCWに、いっそうの関心を持って頂いたことと思います。

CW講習会の全体のレベルは?

CW講習会を終えて感じたことは?

参加者の感想

ありがとうございました。今年は何とかQRVしたいと思います
次回国家試験で娘が4級にチャレンジです
実際の方法が分かって、大変役に立ちました。ありがとうございました
昨年に続いての参加でしたが、快く受け入れて頂き感謝しています。普段の努力不足を感じました。思うようにキーが打てず反省しています。
これから取り組もうとしているところで大変良い講習でした。どうもありがとうございました。
大変勉強になりました。楽しい1日を過ごせました。ありがとうございました。
参加者対象にスケジュールQSOを企画なさってはどうですか
初めて支部行事に参加させていただきました。今後ともよろしくお願いします
HC8/CX5 21MHZで交信成立できた
CW再度取り組みたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
今回は本当にありがとうございます。CWというシキイは高いと思っていましたが、なんとなくCWデビューしたいと思いました。
5日前に肋骨2本を折っての参加でしたが無理をしてでも参加したかいがありました。